メルカリIPO相場で財を成す サラリーマン投資家のブログ

超安定志向&損切りが苦手なサラリーマン投資家が、メルカリIPO相場に乗って財産を築くまでのブログ。

メルカリが上場(IPO)するのでは!?という仮定の元、ユナイテッドとD.A.コンソーシアムHDへの投資で財を成す!独自の予想と嗅覚で資産を築き、経済的『自由』を手に入れることを目指します。

昨年末、トランプラリー真っ只中の市場に激震が走った
→『ZMP上場取り消し

理由は情報セキュリティー体制の見直しでした。


メルカリにも2017年6月に個人情報流出問題が判明しました。上場会社(特にこれから上場する会社)には社会的信用が必要。 ZMP上場取り消しの原因となった「情報セキュリティー問題」。

メルカリにはしっかり対策を行って世界に羽ばたいて欲しいものです 



では、(上場取り消しを除いて・・・)ZMPのIPOまでの経緯を元に、今後のメルカリIPOまでの道のりをイメージしてみます。


《ZMP上場までのスケジュール》

「上場を目指す」と宣言してから、2016年を通して噂が流れては関連銘柄である、FVCやアートスパークが暴騰していました。
決定的な『噂』が流れたのが2016年10月末。「待ちに待った上場か!」と、年内最後のお祭りが来ると盛り上がりました

市場の期待通りに上場の正式発表があったのが2016年11月14日の引け後でした。
時価総額の大きくない『FVC』のZMP保有株比率が5.53%であることが確定し、ZMP上場祭りの大本命銘柄となりました。
お祭り騒ぎになった分、上場取り消しの際には叩き売られるという結果に

良くも悪くも、ZMP関連銘柄のFVCは市場の主役になったのでした。




《メルカリIPOまでの勝手な妄想》

10月末に上場に関する報道でユナイテッド&DACHDが

一度沈静化し・・・
11月3週目に「上場正式発表」!!(2016年の官報告示もこの時期でした)

そこでユナイテッドの正確なメルカリ保有株比率が判明し、再びお祭りに!?
→そして12月末にIPO もうこの頃のユナイテッドはぶっ飛んでいるのか、上髭をつけて3000代まで落ちてきているのか・・・そこは未知数


以上、サラリーマン投資家が期待を込めた勝手な妄想にお付き合い頂き、ありがとうございました



《本日のメルカリ関連銘柄の値動き》

本日も日経平均は連騰

しかーーーし、ここにきてDACHDのチャートは完全崩壊


明日の反発が無ければ週足も大きな陰線に。DACHDさん、もうお腹いっぱい買わせて頂きました。

頼んます本当に・・・
明日は金曜日

投資は余剰資金で行うことが絶対のルール。その他のルールとしてこれまでnosuke6534が頑なに守ってきた『投資のルール』を破ってまでこのメルカリIPO相場に挑んでいます


投資のルール破り その①
☆信用取引は短期取引のみ+総額300万円まで
→このルールを破り、DACHDを買い増し増し。


投資のルール破り その②
☆ポートフォリオの同一銘柄比率は3割まで
→このルールを破り、ユナイテッド&DACHDのポートフォリオ比率が7~8割まで増加中。


投資のルール破り その③
☆損切りポイントを設定する
→このルールを破り!?下落時に絶賛買い増し中。
(普段から損切りができず、数々の塩漬け株を作ってきましたが

通常は日経平均ベアをヘッジとして保有。しかし、日経平均20000を回復したところで整理済みのため、現在◯◯ショックが起きたら資産が吹き飛ぶポートフォリオに

(反対にメルカリIPOがきたら激アツなポートフォリオ



『超安定志向の私が一極集中投資でメルカリ上場相場に挑む理由』

① メルカリの動き/ユナイテッドの動き/DealWatch/日経新聞報道から、メルカリIPO相場が来ると判断したから 

② ユナイテッド&DACHDには多少の下落を耐えられる含み益があるから

③ サラリーマンであるため、万が一痛手を被ったとしても、数年働けば資産回復できるため


もし、メルカリIPO相場に乗り大きな資産を得ることができれば、サラリーマンに頼らずとも暮らしていけるような安定的な運用をします。
(という夢です




《本日のメルカリ関連銘柄の値動き》

もうこれ以上を買い増ししたくないDACHD。本日は1772で800株も買わせて頂きました
そのままズル下げで今日買った分は含み損の方に貢献しています
この買い増しが報われる時が来るのか、本当に不安です。

いつか喜びを報告できると嬉しいです。

本日もありがとうございました。

日経平均12連騰 強い強い

大型銘柄に資金の集まる選挙相場!?のため新興市場の持ち株には追い風は感じられ無い1日でした。


さて、本日株価3235で引けたユナイテッド。終値で時価総額が約766億円に

メルカリ関連銘柄の大本命と言われるユナイテッドは、まだメルカリの快進撃が始まる前からコウゾウ(現メルカリ)の株式14.5%にあたる11,000株( 2億2000万円)を取得。

そして新株予約権付社債として8,000万円の出資をしています。現在のユナイテッドのメルカリ持株比率がいかほどかは計算と予測が必要になりますが、仮に10%を保有していればメルカリIPO時の時価総額が1000億円として、ユナイテッドは100億円の資産を得ることになります


今日の株価3235で時価総額が約766億円。

① メルカリ抜きのユナイテッドの資産価値

② 現時点でどれだけメルカリIPOが織り込まれているか

③ メルカリ上場時の時価総額
上記3点を計算&予測してユナイテッドに投資しています



《本日のメルカリ関連銘柄の値動き》

昨日は小さな上髭をつけたユナイテッド。本日の動きは↑↓↑。引け間際には少し大きな出来高で高値引け

ここ数年の高値におり、下落警戒があるものの「持っておきたい」という大口さんもいるのでしょうか。

明日の値動きにも注目


DACHDはバッチリ1800の壁に上値を抑えられており、チャートの形が悪くなってきました


辛抱の時でしょうか。そろそろ東証2部にも10月暴騰の恩恵が欲しいものです

本日もありがとうございました。

↑このページのトップヘ