メルカリIPO相場で財を成す サラリーマン投資家のブログ

超安定志向&損切りが苦手なサラリーマン投資家が、メルカリIPO相場に乗って財産を築くまでのブログ。

メルカリが上場(IPO)するのでは!?という仮定の元、ユナイテッドとD.A.コンソーシアムHDへの投資で財を成す!独自の予想と嗅覚で資産を築き、経済的『自由』を手に入れることを目指します。

今回のDACHDは調整局面がなく、ぐいぐい上昇中

今週大きな下ひげをつける場面はあったものの、あっという間の出来事でサラリーマンnosuke6534には買い場を与えてもらえませんでした。

相場が強いということもありますが、遂にDACHDまでもがメルカリ関連として認識されたのでしょうか 

UNITEDもメルカリ期待 or 仮想通貨関連として賑わっており、急落前の直近高値を上回ってきました。
このままメルカリ砲がきたらどこまでいくのでしょうか



現金化した余力で買い増していた《フィルカンパニー》が本日決算発表。
売り上げ計上が下期に偏重しているとはいえ、直近の株価調整局面があったため決算持ち越しには多少の迷いが・・・

しかし、ビジネスモデルが魅力的で長期保有のつもりで持ち越しました。
結果、素晴らしい好決算

今後もポートフォリオの柱として頑張って欲しいです。



《今週の保有銘柄数》
UNITED 3,300株
フィルカンパニー 900株

その他銘柄は含み損


メルカリ砲を首を長くして待っています。
週明けのフィルカンパニーの値動きが楽しみです
 

大納会から日経平均大幅上昇
ジャスダックやマザーズも上昇に衰えがみえません。

そんな中、東証2部に上場しており、2017年はポートフォリオの半数を占めることもあったDACHDを全て利確
市場が好調である中で、「好業績」「証券会社のレーティング情報」「メルカリ関連」「一部市場変更銘柄」としても認識されつつあるようです。

DACHDとはアイレップやDACからの長い付き合いですが、2017年の年初から株価が倍以上に上昇してきており、資産増に大きく貢献してくれました。

昨年12月から今日までの間、信用株を含めて12,700株を売却。
(端数の30株だけは口座に残っています) 


現金化した資産は、メルカリIPO時にメルカリ株を買うため。
買い場があればユナイテッドとフィルカンパニーを買い増したいと思っています。

DACHDが2018年2月2日の第三四半期決算発表前に下落する局面があれば買い戻し。
このままするすると上昇していくようであれば、指を咥えて見上げているだけです

これまでの投資家人生の中で、上昇の途中で売却してしまい後悔した銘柄は「そーせい」「任天堂」「昭和電工」等数えればきりがない程ありますが、果たして今回のDACHDとの付き合いはどうなることやら


さあ、2018年こそはメルカリ砲で財を成したい
本年もどうぞよろしくお願い致します。


 

2017年は株高の一年で終えました。
当初の計画であったメルカリのIPOは来年に持ち越されたため、一時はユナイテッドを全て利確することもありましたが、現時点のポジションで一年を締めくくることができたことには満足しています

持株も世界株高の流れに乗り、サラリーマン投資家として初めての大きな利益を得ることができた一年となりました

一番の稼ぎ頭となった銘柄はDACHD。大納会で上にブレイクし、年初来高値更新。
年足・月足・週足も最高の形で一年を締めくくりました。

ただ、 ①年内に信用を整理しておきたかった ②ユナイテッドとフィルカンパニーを買い増ししたかった
以上の理由により、年末の上昇相場でDACHDを一部利確。
《DACHD持株5,030株》

一方でUNITEDは2017年度のNISA枠で購入
来たるべきメルカリIPOに備えます。
《UNITED持株3,100株》

フィルカンパニーの増担解除後の動きは決して強くはないですが、ビジネスモデルが素晴らしいと考え、年明けすぐの決算も持ち越そうと思っています。
《フィルカンパニー持株600株》


2018年の戦略としては、やはりメルカリが新規上場するという前提で、UNITEDとDACHDを保有。
メルカリのIPOがあれば、そこで得た資金をメルカリに投資して、長期保有しながらメルカリの成長を応援していきたいです


とにもかくにも、2017年をサラリーマン投資家として資金面/メンタル面で無事に終えることができてよかったです。
 

2017年にメルカリIPOが無かったため、まったりとしたブログになりましたが、
一年間お付き合い頂きありがとうございました。 

良い年をお迎え下さい
nosuke6534 

↑このページのトップヘ