メルカリIPO相場で財を成す サラリーマン投資家のブログ

超安定志向&損切りが苦手なサラリーマン投資家が、メルカリIPO相場に乗って財産を築くまでのブログ。

メルカリが上場(IPO)するのでは!?という仮定の元、ユナイテッドとD.A.コンソーシアムHDへの投資で財を成す!独自の予想と嗅覚で資産を築き、経済的『自由』を手に入れることを目指します。

2017年12月

株式会社コメダホールディングスから「優待カード」1,000円分が届きました



2017-11-26-10-55-51





コメダはIPO当選の時から株主であり、長期保有銘柄のため優待取得コストは0です。
今回優待を頂いたので、池袋でコーヒーをしてきました。
以前名古屋では利用したことのあるコメダですが、こんなに高かったっけ・・・

どうやら値上がりしたようです。

串カツ田中さんや、いきなりステーキ銘柄の上昇はすごいので、株主としてコメダさんには頑張って欲しいものです。

UNITED & DACHDの持株は変わらず・・・

アベノミクス以降、極端に言えば買いで負ける方が難しい程の相場が続いています。

日銀の買いと現金を株式投資に推進している政策のもと、2017年の日本株式市場は大幅上昇で終えようとしています。

日銀の買いは永久的に継続できることでは無く、【出口戦略】が論じられることも増えてきているようです。

出口は下落の始まりなのでしょうか

日本経済・社会にとって、株高が続くことは良いことと考えます。暴落無く右肩上がりで続いて欲しいもの。


個人の保有株にも出口戦略を考える必要があります。

資金拘束されて何もできないこの時期に、そんなことをふわふわと考えています。

今日もノートレードでした

稲畑産業株式会社から「QUOカード」1,000円分が届きました


2017-12-03-22-21-31





稲畑産業株式会社の株主優待はSBI証券のクロス取引で頂きました。



取得コスト(金利1日分)

↓↓

現物買:199円
信用売:154円
現渡 :218円
合計 :571円


QUOカードを株主優待で頂くことは多いので、無駄遣いはせずコンビニを使わざるを得ない時用にお財布に保管です

ユナイテッドもDACHDも動きが乏しく、身動きのとれない状況が続いています

↑このページのトップヘ