メルカリIPO相場で財を成す サラリーマン投資家のブログ

超安定志向&損切りが苦手なサラリーマン投資家が、メルカリIPO相場に乗って財産を築くまでのブログ。

メルカリが上場(IPO)するのでは!?という仮定の元、ユナイテッドとD.A.コンソーシアムHDへの投資で財を成す!独自の予想と嗅覚で資産を築き、経済的『自由』を手に入れることを目指します。

2017年12月

日経強し&マザーズ強し。

しかし、先週の下落で信用銘柄を含め損失拡大中

信用は金利も取られるし、このまま年越しも気持ちが悪いので、仕方無しの損切り

下記銘柄を損切り
ブイテクノロジー300株
セプテーニ1,500株

先週350万以上あった含み損が、今日の整理で232万円に。

ユナイテッド現物の含み損が100万円ほど。
DACHD信用の含み損が55万円ほど。

来年のメルカリ祭りが起こりますように

株式会社ランシステムから「自遊空間」の利用券3,000円分が届きました


2017-11-26-10-42-462017-11-26-10-43-10




ランシステムは現物塩漬けなので、今回の優待取得コストはゼロです。


普段漫画喫茶に行くことはありませんが、この機会に行ってみようかな〜
株主優待が新しい経験のきっかけになり、生活の範囲が広がるのは良いことです

昨日は市場の大幅安に巻き込まれ、ズルッと下落した持ち株。

今日は日経平均&新興市場全てが1%以上の上昇

ブイテクの下げ止まりには、取り敢えずホッとしました

全体があげる中、DACHDの上昇は前日比わずか+13。物足りない反発となりました。ここは上げた分、しっかり下がるため、今回の下落はどこで終わるのやら

しかし、2017年を通して右肩上がりは継続中。信用でパンパンに買っているので、市場崩壊の万が一があればゲームオーバー

それでも、企業業績&東証1部昇格&メルカリ IPOを考えれば、下値はどこまでも付き合うつもりです。

メルカリIPOがあるとすれば来年の3月にずれ込んだため、今は辛抱の時。

その時を待ちます。
今日もありがとうございました



↑このページのトップヘ