決算シーズン真っ只中。

広告業界についての知識はど素人ですが、投資家として主要企業の決算からざっくりとDACHDの第2四半期決算を予想してみました。



LINE(3938)
10月25日(火)2017年度 第3四半期 決算発表

広告関連売上高は204億円 前年同期比+16.6%

※LINEの運用型広告配信プラットフォームのMarketing Partner Programで、DACはData Provider Partnerに認定
※ユナイテッドはLINE Video AdsでLINEとパートナー契約



ヤフー(4689)
10月27日(金)2017年度第2四半期 決算発表

 第2四半期の広告関連売上高は743億円 前年同期比+7%
(うちディスプレイ広告売上高378億円 前年同期比+9.5%
 検索連動型広告売上高365億円 前年同期比+4.6%)

※アイレップは2017年のYahoo JAPANエージェンシーカンファレンスで
《総合賞》と《検索広告賞》を受賞している





D.A.コンソーシアムHDの今年度第2四半期の決算を予想する上での懸念材料としては、博報堂DYホールディングスの月次売上高のインターネットメディアが前年同期比で伸びが鈍化しているようにも思えること・・・


それでも、上記のLINEやヤフーの広告事業売上高は順調であることや、各インターネット広告会社が注力しており、DACHDは今後の稼ぎ頭の柱になる動画広告にも強みを持っているので、第2四半期の決算内容は順調ではないかと推測しています(あくまでの私見です!)


ユナイテッドの決算発表については数年間付き合ってきているものの、全く予想ができません
ただ、《スマホ広告には素晴らしいアドテクの技術を持っており》《今回の決算期待で連騰を続けてきたわけではない》ので、無難にこなしてくれたらいいなーという気持ちです




UNITED 第2四半期決算発表 10月31日(火)

DACHD 第2四半期決算発表 11月7日(火)


※ユナイテッドの決算発表日か間違っていたので修正しました。申し訳ございません。


889の初値で始まったDACHDは決算の度に上昇を続け今では株価1823
(年始から205%上昇)
1737の初値で始まったUNITEDはメルカリ期待で上昇を続け今では株価3665
(年始から211%上昇)

あれ、あっという間にユナイテッドの上昇が上回ってる



上記2銘柄に《投資家のルール》を破って信用取引を利用してまで一極集中↓↓
《UNITED》保有株 4500株   評価額 約1,600万円
《DACHD》保有株 7130株 評価額 約1,300万円

必然と決算には大きな期待が



いざ、メルカリ砲が放たれれば爆発力が大きいのはユナイテッド
逆に、メルカリIPOに暗雲が立ち込めるようなことがあれば、そして地政学的リスクを完全に無視して上昇してきた市場に悪材料がでれば、大きなダメージを受けるのはユナイテッド

ある意味、メルカリ砲の恩恵を最大限に受けることができ、万が一があってもDACHDで暴落のリスクを若干和らげるようなヘッジを掛けたポートフォリオと思うようにしています。


まあ、すごいリスクが高いことは覚悟しておきます。

明日からの一週間、頑張ります
日曜日もありがとうございました。