TOPIXは4兆円を超える商いで、2016年2月12日ぶりの大商いとなりました
マザーズ指数も+1.39%と窓を開けての上昇

もう10月はずっと「高値圏警戒感」と言われ続けていますが、相場のプロでも天井を当てることが難しいので、投資経験数年のサラリーマン投資家にはどこが天井になるかなんて、わかりっこありません



さて、長年ユナイテッドと付き合ってきたnosuke6534にとってこの銘柄は《噴けば売り》を徹底すれば利益になる銘柄と判断しています。

いかなる材料による上昇でも前場に売り。
さもなくば日経が下げたら下がり、マザーズが下げたらもちろん下がる

忘れた頃に買っておくと何かの材料で上髭を残す。。
そんなイメージを持った株だからです。


だからこそ

今回改めて思うことがあります。
今の上げ局面は、ユナイテッドには珍しいじり上げでのCocoPPa相場以来の高値を更新。


何よりも強さを実感したのが、高値更新するためのエネルギー(出来高)が少ないこと。

7月24日の出来高が473万株(メルカリ上場報道明けの月曜日で3455まで上昇)

これに対し、
10月25日の出来高は64万株(3455の上髭を抜いた日)
10月23日の出来高は105万株(10月連騰中に最も出来高が高い日)

毎日100万株以下の出来高でジリジリ上げる展開に強さを感じています


《本日のユナイテッドの動き》

前場に高値更新後下落に転じたユナイテッド。さすがに決算発表を目前として、警戒売りが出ているようです。

5日移動平均線で止まったように見えたので、後場の強さを期待し、3565で100株買い増し

しかし、後場にいつまでたっても買いの援軍は訪れず、今日は大きめの陰線安値引け
天井をつけたような陰線になってしまいました


そこで、これが直近の天井のか?
そろそろ利益確定売りすべきか?

という迷いが生じてきます。
売りたい心境もあります。メルカリ砲の続報は皆無ですし



では今売りますか?と問われれば、まだホールドだと考えています。なぜなら、高値圏ではあるものの、出来高が少ないから。
メルカリ砲以外の材料で噴くような出来高があれば一旦売りもありですが、なんせ出来高が少ない!
今日のような調整を経て4000を目指していって欲しいと期待しています。


それに、本当にメルカリ砲がきたらまだまだ上だと思っています。
今後も毎年株で利益を上げていく自信は無いので、市場環境の良いことを頼りにメルカリ砲を待ちます。



《DACHDが1900を回復!!》


なんと!!最近まで悪材料も無く、1635まで売り叩かれていたDACHDが、1900を回復
投資家のルール破りで信用を使ってまでの買い増しが良い結果に繋がりました。

1880辺りの壁が厚く超えるのは無理かな〜と思っていたので、今日の上げ局面で信用分を売ってしまいました

1879で600株売却
1890で700株売却 
1901で300株売却

今日のDACHDの利益確定で83,000円程の利益になりました。

業績の良い銘柄は強いんだ (今では言えますが、さすがに直近の売られ方には肝を冷やしました
 

明日からも上昇を続ければ、この売りは売らされてしまったことになります
でも、また1800方面に戻ってきてくれたら、たっぷり買わせて頂きます 


本日の持ち株です↓↓


《UNITED》
 
現物保有株 4,600株 評価額16,261,000円 +100


《D.A.コンソーシアムホールディングス》
 
現物保有株 3,630株 評価額6,897,000円 +279,510
信用保有株 1,900株 評価額3,610,00円 -1600


直近DACHDを大量に保有していたので、持ち株評価額1000万程度になると寂しく感じてしまう・・・
(いやいや、相当な資産を信用取引まで使ってUNITEDとDACHDにつぎ込んでますよ

 
金曜日は祝日のため、今週はあと3日
本日もありがとうございました。