今日は取引時間中にメルカリ仕様変更のIRがありました。

メルカリがIPOに向けて着々と対策&準備を進めているという思惑から、ユナイテッドがピクリ
日経報道ストップ安以前の強さが垣間見えたような上昇がありました

しかし、大引けにかけて上げ幅を縮め、前日比±0の株価3185で引け。
とにかく、メルカリ関係には敏感に反応するユナイテッドであることは再確認できました



一方のDACHDは久々に大きめの下落
下値は2056までありましたが、引けでは2100まで値を戻しました


その他、昨日日々公表銘柄に指定されたフィルカンパニーは-9.2%の大幅下落

昨日新規でINしたプイテクノロジーは平田機構が決算を受けて下落したことに反応したのか、前場調整。
後場は強く、昨日に続いて続伸となりました


本日の取引

DACHDの下落に付き合い、2088で1000株購入。
本日の取引はこれだけになりました。



本日の保有株

↓↓


《D.A.コンソーシアムホールディングス》
現物保有株5,630株 評価額11,823,000円
信用保有株4,900株 評価額10,290,000円


《フィルカンパニー》
現物保有株1,200株
信用保有株1,900株

《プイテクノロジー》
現物保有株100株



 その他、BBには参加しています。
年内、一つでも当選しないかな〜
今日もありがとうございました。