上がることに慣れてしまった市場に警鐘
日経平均、新興市場含め全面安


上昇局面では調整待ち、下値で買えば利益になる。
わかっちゃいるけど、全面安の展開では手を出すのが怖い…

そもそもDACHDに大きくポジションを傾けている現状では、身動きが取れず…
とにかく、DACHD次第のポートフォリオになっています。
 

これまで下落を続けて塩漬け状態の「アエリア」(3758)は、昨日好決算⁈を受けて反転 と思いきや、5%程の下落  これまで上がってきた銘柄も、下がってきた銘柄も全て安い1日となりました。



久々にユナイテッドにIN

日経新聞がメルカリの仕様変更について報じ、ユナイテッドが前場から上昇

そろそろ官報告示もあるかなーと久々にIN。上値もありましたが、売り圧力の強さもあり、一部回転しました。

↓↓

今日のユナイテッド確定利益27,269円
現物保有株1,700 信用保有株400株となりました。


全面安の中で大健闘の持株、フィルカンパニーは一時ストップ高

1200株を3310で売却し、今日の確定利益が775,257円となりました
まだ1900株保有しています。


調整はいつまで続くのか・・・これは終わりの始まりなのか・・・ 
強い銘柄には買いを入れますが、大損だけはしないよう気をつけなければなりません


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村株式ランキング