今度はメルカリが6月にマザーズに新規上場するというニュースが
しかし、これはメルカリが正式に発表したものではなく、このIPO報道に対してきっちりと否定しています。

もう報道機関に振り回されまくりのnosuke6534です。

今回のIPO報道とユナイテッドの値動きは不自然な点が多すぎです。


「早期上場見送り」報道によりストップ安

↓↓↓

「6月に新規上場。時価総額は約2000億円」報道でユナイテッドはPTSでストップ高


今日は地合も悪く、下値3365まで下落していたにも関わらず、大引け直前に猛烈な買いが入っていました。

nosuke6534が株式投資をする《理由》は多くありますが、その《目的》は間違いなく「利益を得ること」です。
しかし、もしも一部の人間が知り得る情報を元に株式売買を行い、利益を得ることのできる歪んだ市場が存在するとなれば、大きな《失望》を感じます


とにもかくにも、ここまで待った甲斐があったのでしょうか。
「利益確定まではただの含み益」ではありますが、明日のユナイテッドの値動きには注目です。

※ 絶好調のDACHDを売却した資金で、ここ一番の勝負投資を行ったフィルカンパニーも素晴らしい値動きをしています 今後に大きな期待を持っています。

その他、火曜日に新規買いしたベクトルは水曜日の急上昇を受け、株価2217で400株売却。
レイは1029で全て売却です。


《本日保有株》
UNITED 3,300株
フィルカンパニー 2,900株
ベクトル 300株


さて、明日はユナイテッド祭りになるか。フィルカンパニーにも注目です