radikoを利用して、ラジオ日経で情報収集をする。
そこで得た情報を元に株式取引をすることがあるが、久々に出演の"経済評論家"の今後の相場の展望を聞いて呆れてしまったnosuke6534

あれ、2018年に日経平均は3万円を超えるのは通過点では無かったの??
そうか、未曾有の出来事が起こったからか

そこを見通せなかった"経済評論家"はどんな運用をして、なんの価値に対しての評論家としての報酬を得ているのでしょうか。

パフォーマンスや立ち振る舞いのうまさ…これは組織で働くサラリーマンnosuke6534には大切なこと
ここは見直す必要はあると感じるものの、"経済評論家"の経済展望は決して信用してはいけないと痛感しました。
 
メルカリ新規上場に賭けるnosuke6534は信用全力買いでDACHDを下値で買い増し増し
”評論家”の意見は参考程度に

株の取引は自己判断で。

『勝負のポートフォリオ』
フィルカンパニー 3,400株
ユナイテッド 3,700株
DACHD 4,930株 

さて、日経平均2万円割れ目前。
ここらで底を確認するか。 はたまた終わりの始まりか。